SSブログ

変わらないよ [僕の生きる道ロケ地]

横浜に行ったついでに、久しぶりに来ました。

そういや、まともなデジカメを持ってきたのは初めてかな。

ドラマ「僕の生きる道」

このドラマの中では川口グリーンセンターにある「約束の大きな木」や秀雄の実家のそば、王仁塚の桜の木など、印象的な木がたくさん登場しますが、これもその一つ。

秀雄の教え子、鈴木りなと話をした場所。
失恋の痛手で学校を休んでいる鈴木りなを学校に出席させるためだったのだが、りなの言葉が自分に跳ね返ってきた。

自分の気持ちに嘘をついていた。
自分の気持ちに蓋をしてしまった。



急斜面に足を取られて、転んでしまった。
「いてー」
つい出てしまった言葉。
・・・痛い。
身体が、心が痛い。
そう、生きているからこそ痛い。

そして、中村先生はみどり先生に自分の気持ちを告げるのです。

 

それから、ここはみどり先生が久保先生に交際をはっきりと断った場所でもありますね。

今日はたくさんの人たちが来ていました。

この木に向けてカメラを構えている人が複数いましたよ。

 

僕の生きる道も放映から5年。
今はアパートも敬明会病院もありません。
横浜の風景も随分変わりました。

前に来たときよりちょっと緑がさびしいけど、変わらないね。

 

しかし、いてー。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 4

CYPRESS

今週末、時間が出来たんで、ここ、行ってみます。
ついでに以前住んでいた辺りも行きますが、グーグルマップで見ると、
あらら、全然分からない(笑)。
町名が変わってるし、航空写真にすると何か家がみんなキレイになってる(笑)。
ロケ地の公園はHPに親切な案内があるから迷わんでしょうが、元住んでいた方は…(笑)。
でもこの木も今は夏で葉が茂ってるから、分かるか(笑)?

では、行って来たらまた書きます。

by CYPRESS (2012-07-12 20:58) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
あら、いいですね。
根っこのあたりは養生中で幹に抱きつくことはできないようですが、中村先生と同じように、傾斜をごろんごろんはできると思います。(自己責任で)

あの公園も普段行き慣れていない者にとっては十分わかりづらい(笑)

円形校舎、今は無く、歌手になると告白した屋上は運動コートとなって・・・。

是非レポートお願いします。
道に迷ってズーラシアまで行かないようにしてください。

by maeboo. (2012-07-12 22:18) 

CYPRESS

行ってきました。
この木か丘を目当てに来ていたのは私だけでした。
非常に眺めがいい所。
非常に心地いい所。
ドラマでは左右の広がりを殆どカットしてますが、実際にはかなり左右の視界が開けてます。
その昔、東京オリンピックの頃はもっと海が見えたんでしょう。
本日は暑かったですが、風が強く気持ち良かった。
風が強く「嵐が丘」でした(笑)。
あの榎の姿形も絶え間ない強風のせい?
ドラマの撮影は冬だったんで無かった様ですが、クローバーも生えてます。
四葉が有ればラッキーと探しましたが、少しね(笑)、無し。
それと丘の下の道路脇には、かなり大きな楠が有ります。
みどり先生と中村秀雄先生の約束の木とロケ地は違いますが、同じ楠です。
徒歩で行く方は、横浜南部海沿い地域ですから、なめると痛い目に遭います(笑)。
激坂です(笑)。
自転車はお勧めしません。
私は行きは京急南太田から、帰りは横須賀線保土ヶ谷でした。
初めて行く時は、やはりスマートフォンのナビを使った方が安心です。
京急の駅(井土ヶ谷も可)から行くと陽輪高校のロケ地も通りますから、「綾瀬が走ってたのはあの辺か」等とにやける楽しみがあります(笑)。
ドラマでは分かりませんが、下に高速道路が走ってます。
小一時間程滞在し、景色と風を楽しんでましたが、車の騒音は全く気になりませんでした。
なぜなら、ウォークマンで『僕の生きる道』のサントラ盤と『世界に一つだけの花』を聞いていたので(笑)。
、と言うか南太田の駅に降りると『僕の生きる道』のサントラ盤にしてムードを盛り上げていました(笑)。

『僕の生きる道』と関係なくても「東京には空が無い」から視線を邪魔する物が無い場所で、視線を遠く迄泳がせたい時にもいい場所です。
視界が広くそこに居るだけで気持ちいい丘です。

by CYPRESS (2012-07-14 19:20) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
行ってきましたね。
私もここには久しく行っていません。
過去に行った時はいずれも車でした。
おっしゃるっ通り、その公園の下の高速道路を通って訪れました。
カーナビが無かった初回訪問は苦労しました。(笑)

http://syosaiyojohan.blog.so-net.ne.jp/2006-05-13


by maeboo. (2012-07-14 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。