SSブログ

山高神代桜(1) [紀行]

ドラマ「僕の生きる道」の巡りとして、山梨に来ました。
まずは、釜無川にかかる花水橋に、その後に眞原の桜並木へと行きました。
眞原の桜並木からほど近い場所に、もうひとつ桜の名所があります。

IMG_6094rsize800.jpg

神代桜です。

日本3大桜のひとつ。日本最古の桜とも言われています。
その樹齢、2000年!(これって毎年2000年って言っているような気がします・・・)

※撮影は2009年4月9日です。


眞原の桜並木の無料駐車場を出て、神代桜がある実相寺さんを目指しました。
気になっていたのが、鑑賞時間。
鑑賞時間は24時間OK。ただし、実相寺さんは、日没まで中に入れるとのこと。

・・・とにかく日が暮れる前に行こう。見逃がしたくない。

眞原の桜並木にほど近いバス停のそばで、先ほど横に並んで撮影していたサックを背負った若い男性がいた。
近づきながら様子を見ていると、時刻表を見て、時計を見ていた。
私がそこを通り抜けながらバックミラーを見ていると、諦めたかのように歩きだしました。

眞原の桜並木から実相寺さんが近いと言っても、信号が一切ないノンストップ走行で7分から10分位かかります。

IMG_6088rsize800.jpg

最初思い描いていたルートで進入すると、車両通行止めとなっている。
実相寺さんの周りには、民間の有料駐車場(季節もの?)があるのでそこへ車を入れます。
平日でしたので、実相寺さんに一番近いところへ車を入れることが出来ました。

車を止めると、料金徴収の地主さんがやって来ます。
ナンバープレートを見て、「よく来たね」と声をかけてきます。

さあ、お寺さんに入れなくなる前に急ごう!

IMG_6092rsize800.jpg

・・・・って、車から降りて、数十歩で山高神代桜に遭遇しました。
えーっと、お寺さんに入らなくても神代桜は鑑賞できます、はい。


気を取り直して、正面(?)へ


IMG_6104rsize800.jpg

うん、堂々としていますね。

眞原の桜と神代桜の見頃は本来ズレテいるので、なかなか両方を一日で堪能出来ることは少ないらしいですが、眞原の桜が猛追してきましたので、私は楽しむことができました。

 

IMG_6107rsize800.jpg

樹齢2000年の中では、これらの事はほんの歴史の1ページなのかもしれません。

 


IMG_6149rsize800.jpg

 

日本各地の花々の種が昨年11月15日に発射されたスペースシャトル・エンデバー号によって国際宇宙ステーションに運び込まれました。
その種たちの中にこの神代桜の種もいます。

先日、ディスカバリー号で宇宙ステーションに向かい長期滞在した後期間する若田さんがこれらの種を持って帰ってくるそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。