SSブログ

日光へ 番外編 [紀行]

二社一寺拝観券を使って世界遺産 日光山の社寺を堪能しました。

早朝3時台より出発し、6時に日光入りをしましたがお昼となりました。

坂道や石段、階段を昇り降りして、ちょっと足がパンパン(笑)

ここまでの予定は決めてきたのですが、それ以降は行き当たりばったりで行こうと思い、先ほど車を停めた小杉放庵美術館へ戻ります。

神橋の交差点まで歩いて戻って、びっくりした。

さっきもすごい混んでいると思っていたが、比べ物にならない位に車が停滞している。渋滞じゃなくて、停滞。

この交差点はT字路となっており、日光駅から日光山(社寺)へ向かって真っすぐぶつかる。
左に行けばいろは坂方面。右に曲がれば私の停めた小杉放庵美術館があり、さらに先には東照宮の駐車場や霧降高原方面。
そんな交差点なんですが、いろは坂方面に行く車も多いのですが、その東照宮の駐車場や霧降高原方面への車が完全に停まっているので、交差点で曲がれずに動けない車がいる。

すると、日光駅から来た車はちっとも動かないこととなる。それらの列には左折していろは坂方面へ行きたい車もいるけど、そんなことはお構いなしに動かない。

前の記事にも書きましたが、日光駅から出発しいろは坂を登り、中禅寺温泉(中禅寺湖)バス停車場へ向かうバスも沢山の乗客とため息を乗せたまま動きません。(後から聞いた話では、この日の日光山から中禅寺温泉へのバスは通常、40分くらいのところを2時間半~3時間掛ったそうです)

 


こんな事態なので、車を駐車場から出しても霧降高原方面へは向かえない。

行き当たりばったりと行ったけど、絵空では霧降高原→以前に停まったことのあるペンションを観て→大笹牧場へ走ってみようと思っていたんですが・・・。

美術館を出て左折し、一台の車もなく神橋の交差点へ到着する。
T字路のTの上の棒を右から走ってきた形です。そのまままっすぐに行けばいろは坂。
もう、いろは坂方面は早朝から行っているので、もちろん左折。

日光駅へと向かう道です。

対向車線は殆ど動いておりません。
ナンバープレートを見ても地元ナンバーは殆どなく、イライラした表情、落胆した表情、家族を宥めすかす表情など様々見て取れます。

こんな渋滞、どうにか回避して少しでも前を目指そうと思ったんでしょう。
ナビに従ったのか、カンで突き進んだのかわき道に入った車を沢山見かけます。
私の走っている車線側にも、車一台やっと通れる道から顔を出している他県ナンバーの車が見えるのですが、渋滞で全く車が動いていないので、そこから動けません(無理して出ても、合流すべき車線が進まないから、こちらの車線をふさぐ形になるんです)

そんな身動きの取れない車の後ろにもさらに後ろにも車がつながって見えます。

良かれと思ったのでしょうが、Uターンも他の道に入ることも出来ない訳で、幹線を走るよりもっと遅くなる結果となったと思います。

朝の風景と極端に違うのは歩行者の数。

この周辺に泊っていた人たちがお土産物を買い漁っているのもありますが、なんとなく想像出来るのが日光駅から徒歩で日光山を目指す人。

バスターミナルの係員や運転手に大渋滞の状況を説明受けたんでしょう。

はい、この日、この時間帯で間違いなく一番早い手段でしょう。(日光東照宮へのアクセスで日光駅から徒歩何分という表現は一度もみたことありません。

 

ここまで混んでいると、なにも出来ないだろうと気がついた。

もう代表的スポットも廻り、もういいかなと思い出した。

そこでお昼にしよう!

 

そうだな・・・・

餃子!

餃子にしよう!

宇都宮が近いし!

とは言っても、宇都宮まで行かなくても日光寄りにお店がある!


行く方向は決まりました。

日光駅の前も通過。

案の定、渋滞は神橋からずっと続いており、その渋滞の列にロータリーから出てくるバスが合流しきれません。

それをしり目に車を今市方面へと走らせます。

対向車線のナンバープレートを見ると、一番遠いナンバーは尾張小牧ナンバーでした。
私と同じナンバープレートを付けた車がいます。

混むなぁと思っていましたが、交通情報を聞くと、日光宇都宮道路が今市から先、日光ICまで全線渋滞とのこと。
日光ICで降りようとしても、受け入れの国道、その先のいろは坂が渋滞しているから進まないんですね。

それを避けた車が今市ICやその手前の大沢ICで降りて国道で日光を目指しているんですね。

でも、目指すゴールが同じだから・・・・。

反対側車線とは逆に、当車線は順調。

途中、国道を外れて・・・目指す場所へ。

 

DSC04598rsize1024.jpg

宇都宮餃子の双璧のひとつ。

もう片方は食べたことあるけど、こっちは無かったんだよな。(勝手なイメージだけど、こっちの方が私は好みのはず)

でも、駐車場もいっぱい。並び客もいっぱい。

撤収!

 

 

撤収してさっき来た道へ。

少し戻って今市ICを目指すか、ちょっと先の大沢ICを目指すか。

道の様子を見ながら走って、近場の今市ICを目指す。

T字路をぶつかった曲がり際・・・渋滞。


しまった!!

お腹が空いて気が緩んだのか、あれ程意識していたのに、車を一瞬でも「日光方面」へと向けてしまった。

ここいら周辺の車のベクトルが日光を向いているのに、それにあわせてしまった。

しかも、その道は極端に狭い道で、横にそれる道も一切なく、国道と合流するまで分岐する道がないことに気づく。

Uターンするスペースすら見当たらない。

シルバーウィークに渋滞覚悟で日光へ来たんだから、少し渋滞を味わうのもいい思い出・・・・

 

そんな訳もなく、空腹と相まってイライラする気持ちを音楽をかけながらどうにか宥めて、国道へ合流。

トロトロ走って、10分後に日光方面からおさらばして、最終的に今市ICで日光宇都宮道路に乗ります。
日光方面の渋滞は相変わらず。

時間は午後もまだ早い時間。

東北自動車道の渋滞はまだ始まっておらず(出発前日まで傾向を調べていたんですが、シルバーウィーク中、東北自動車道の渋滞は宇都宮以北がすさまじく、東京よりの渋滞は他の高速道路・・・東名高速や中央高速、関越や常磐に比べても一番ましだったと思っています)、決してガラガラではありませんが、いいペースで夕陽の時間前に帰る事ができました。

あれだけ早く起きたけど、結局ご飯を食べたのは16:00でした。

 

疲れたけど、楽しかったです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。