SSブログ

TOKYO TOWER 2010 再び(1) [紀行]

IMG_2327rsize1280.jpg

1ヶ月もしないうちに再び東京タワーへ向かう。

なぜ?

先日、特別展望台に昇れなかったでしょ。

やり残した感があり、気になってね。

今まで特別展望台へ上がったことはありますが、カメラを持って上がったことは無い。

よし、行くぞ。


IMG_2329rsize1280.jpg

この日は、午前中に病院の付き添い、昼過ぎから他の用事をしていた為、カメラを持って何かを撮りにいける状況ではありませんでした。いつもよりやや早めの夕食も終わり、自分の時間が取れることとなった。

日中も時々冷たい空気が入り込んでくる、典型的な「雷注意」の状況。

さて、どうしようかということで気になっていた特別展望台を目指すことに。

 

東京タワーに到着。今回は駐車場へすんなり入れた。

前回は駐車場の前で10分以上待ったけど、一切なし。

だけど・・・係員さんがフロントガラス前面、ワイパーに何かを挟みこんだ。

「P」という札らしい。

言われた方面、というよりちょっと前を走っていた車を追いかける。

係員が立っていて、そこで札が回収される。

出口を出て、最初の角を左に曲がってくれとのこと。

前の車が丁度曲がるところだった。

向かわされたのが、地下駐車場。地下と言っても東京タワーの真下ではありません。

傘を持っていないので、帰る時に降っていたら濡れるなぁなんて思ったりした。

到着したのが20:00ちょっと前。

 

駐車場を出て取り始めた写真が上の写真ですが、レンズをいじっているうちに変化した。

IMG_2334rsize1280.jpg

ライトアップがダイヤモンドベールに切り替わった。

 

坂を登り、タワーを目指す。

IMG_2338rsize1024.jpg

私は問題無いけれど、この坂を登るとは思っていなかった、高いヒールを履いた女性は厳しいようで、特に下りは転んで、そのまま前転して、一番下まで転がり落ちそう・・・と発言していた。

 

IMG_2339rsize1024.jpg

足元で撮影。

 

IMG_2340rsize1024.jpg

脚の骨組を見ていると、梯子に見えてきた。

だから、こういった建造物に登りたくなる人が度々登場するのでしょうね。(ダメですよ)

 

 

IMG_2341rsize1024.jpg

 

 

IMG_2342rsize1024.jpg

さあ、やっと切符売り場のある正面へと到着しました。

今回は特別展望台へ昇るぞ~

 

 

切符売り場で特別展望台が混雑しているようなアナウンスを流している。

いや、それ以上に切符売り場自体が先日訪問したより並んでいる。明らかに来場者が多い。

もしかしたら、夕方のテレビ番組で「東京スカイツリー」の特集があったから、行ってみよう!でも、夜は建築中のスカイツリーを見ても仕方がないから元祖の東京タワーへ行こう!っていう輩が多いのかな?

あ、私もそんな輩の一人ですね。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。