SSブログ

僕と妻の1778の物語 サクとせっちゃんの大きな木(・・・?) [僕と妻の1778の物語]

IMG_5179rsize5000.jpg

北海道なのに、見えちゃいけない日本一有名な山が見える~(笑)

 

いやいや、ドラマ「僕の生きる道」でも中村秀雄先生のご実家は山梨県韮崎。

その故郷の教会だって、赤羽に所在するんだからね。

ブログのサーバーの容量の関係上、最近ではあまり大きな写真を掲載していませんが、1枚だけですが、久しぶりに大きめの写真を貼りました。クリックすると大きな画像になります。御迷惑なくらい・・・。



映画を観て、というより予告映像を観た時から気になっていた。

とっても違和感がある景色。

最近、写真を沢山撮っていることが、作用しているのかもしれないけど、あの映像を観た時にすぐに違和感を感じた。

 

ということは合成なんだろうな。と、思っていた。

あの大きな木については、知っている大きな木に似ているけど手元に写真が無い。

便利なもんで、ネットで調べてみたら、あの特徴のある底辺部分がそっくり。


昨晩、でも違うかな~、なんて考え込んだけどWEBで入力してみたら同じように思っている人がいて、背中を押されるように行ってみました。

 

 

映像で一番違和感を感じていたのが、「影」

二人から伸びる影の傾きに対して、大きな木の影がおかしく感じた。
斜めに伸びているはずだけど、枝ぶりの左側については真下に影がある。

うーん、と思っていたが、どうやら間違いだったようです。

 

IMG_5152rsize1280.jpg

影じゃないんだ。

そうだよ、ドラマ「僕の生きる道」の約束の大きな木、川口グリーンセンターの大きな木も、足元は地肌が見えていたじゃないか、放映後しばらく養生の為、囲いまで作って保護したんだっけ。

この大きな木の下も、多くの人々をその懐に包み込んだ結果、根元を中心に付近の芝が剥げてしまったのだろうか?

それとも、映画でも観たように緑濃い頃になると、それは見事な枝葉っぷりとなる。

この欅も、公式サイトのコーナーで数日おきのペースで欅の写真が更新されて掲載されているけど、夏なんかモリモリしているもんな、あれだけ葉が茂ると、もしかして芝が影になって成長が良くないのかな?

 

 

となると、あの映像は「大きな木のある風景+サクと節ちゃん」―「富士山他、見えちゃいけないもの」+「北海道の山」か!?

山々の風景はあの引きのシーン以降、映し出されていなかったような・・・。

 

 

なんて、考えていたらまた疑問にぶつかった。

 

IMG_5140rsize1280.jpg

 

映画の中で、サクが●●●を枝に××て、二人で▲▲を◎◎ましたよね。(ネタばれ防止のため、伏字でゴメンナサイ)

それにしては枝の位置が高い。

 

 

今までのロケ地探しの場合、何度もDVD等を観て検証できたけど、映画は一度しか観ていないからね。

剪定した跡があるし、落葉したシーズンだし、枝っぷりも違うのかもしれないけど・・・・。

もしかしたら、アングルを巧く使って、踏み台を利用していたのかもしれないしね。

さらには、あのシーンにさらに違う木を用意したとか・・・。

 

 

どうも、納得出来ていません。

 

この大きな欅の木で間違いないのか、不安が残ります。

 

 

僕と妻の1778の物語 関連記事一覧


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。