SSブログ

アール・デコ しばしの別れ庭園美術館(3) [紀行]

IMG_0202rsize1280.jpg

さて、大客間から大食堂へ移動。

大食堂と言っても、私の勤めている社員食堂とは違い、格調高い。

格調高いと言っても、どこか固すぎずリラックス出来そうな雰囲気。

 

分かりますか?気が付いていますか?

シャンデリア。

玄関のレリーフ同様ルネ・ラリックの作品です。

よく見てください、フルーツ盛り合わせですよ。

 

あ、書き忘れました。

このシリーズ、写真はいつもよりやや大きめにリサイズしております。

クリックすると、画像は大きくなりますよ。

 

 

 

IMG_0201rsize1280.jpg

庭園に半円形に飛び出した形の大食堂。

6枚のガラス窓からは美しい庭園を眺めることが出来、沢山の光が注ぎこんできます。

カメラで撮影していて、一番気に行った場所です。

 

 

 

 

IMG_0203rsize1280.jpg

大食堂のマントルピース。

アンリ・ラバンの壁画が目を惹きます。

 

 

 

 

 

IMG_0379rsize1280.jpg

どこを見ても、装飾が施されていますね。

 

でも、こちらはお客さんが来た時用の食堂だそうで、普段は小食堂を利用されていたそうです。

※すぐそばに小食堂があったのですが、物凄い人の数で撮影出来ず。(何か映像を流していた?)

 

 

 

 

 

IMG_0191rsize1280.jpg

1階が公的フロアなら、2階は住居部分。

2階に行ってみましょう。

 

 

 

 

IMG_0226rsize1280.jpg

 

 

 

 

 

IMG_0235rsize1280.jpg

 

つづく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。