SSブログ

そうだ、京都へ行こう(7) 霊山護国寺、高台天神 [紀行]

IMG_6646_1600.jpg

清水寺より、産寧坂・二寧坂を転ばぬように慎重に下ってきました。

ビールもうなぎも、そばの誘惑を振り払いつつ歩いてきました。

目の前には京都霊山護国神社さん。

明治天皇が維新を見ることなく世を去った志士の御霊を奉祀するように沙汰を出したのが発端。

 

 

 

 

 

IMG_6649_1600.jpg

ということで坂本龍馬。

京都観光に尽力されております(笑)

 

 

ここには坂本龍馬の墓があります。

ほかに、龍馬とともに近江屋で襲撃を受けた中岡慎太郎、維新三傑の一人である木戸孝允(桂小五郎)、天誅組の吉村寅太郎、奇兵隊の高杉晋作、久坂玄瑞など多くの人物が祀られています。

 

 

 

IMG_6650_1600.jpg

 

 

 

 

 

IMG_6651_1600.jpg

この道が「維新の道」

 

 

 

 

いつもの事ながら・・・立ち寄らず。

 

 

 

この鳥居のそばに高台寺さんに向かう近道がある。

その階段を上ってみる。

 

 

 

IMG_6652_1600.jpg

八坂の塔が見えます。

 

 

 

 

高台寺さんの前にあるのが、

 

 

 

IMG_6657_1600.jpg

高台寺天満宮さん。

北政所、ねねが高台寺創建時に勧請したもの。

 

 

 

 

天神様といえば

 

 

 

IMG_6656_1600.jpg

牛ですね。

 

そして、この天神様には可愛らしいものがあります。

 

 

 

 

 

IMG_6654_1600.jpg

ねねと秀吉。

 

 

さあ、高台寺さんへ行きましょう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。