SSブログ

そうだ、京都へ行こう(13) 南禅寺 その1 [紀行]

IMG_6782_1600.jpg

慈照寺さんを出て、レンタサイクルで南へ下ります。

高台寺さんの次に訪れるつもりでいたのですが、地図も見ないで走った為に北へ上がりすぎて慈照寺さんに先に行きました。

さあ、迷わずに南禅寺さんへ行けるのか?

心配になり、スマホのナビ機能を使おうと思った矢先、道路標識の中で南禅寺さんの案内を発見。

基本的には方向は間違っていないようで、気がつけば北側の門から境内に入っていました(笑)

大きなお寺さんなので、境内でも自転車はおろか自動車も走っています。

 

 

勅使門の方まで自転車を移動。

駐輪については勅使門付近に駐輪場という案内が用意されており、既に多くのレンタサイクルが停められていました。

 

まずは三門を目指します。

 

 

 

IMG_6783_1600.jpg

その前に大きな句碑が。

 

この門を 入れば涼風 おのづから

 

 

涼しい風が吹くのかな~。あっついよ~(笑)

 

 

IMG_6786_1600.jpg

大きいですね。

京都三大門の一つ。

 

 

 

 

IMG_6789_1600.jpg

歌舞伎「楼門五三桐」の中で、石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」というセリフで有名ですね。

 

 

 

 

IMG_6788_1600.jpg

絶景を眺めているのかな?

後で登ってみましょう。

 

 

 

 

IMG_6790_1600.jpg

人との対比でこの門の大きさがわかると思います。

みんな座っているので、左側から入りました(笑)

 

 

 

 

IMG_6791_1600.jpg

三門で振り返ります。

先ほど自転車を停めた勅使門はこの先・・・

葉っぱで見えないね(笑)

 

 

 

 

IMG_6793_1600.jpg

三門から法堂の方を眺めます。

この法堂も大きいですね。

 

 

 

 

IMG_6794_1600.jpg

法堂の行くまでの間に振り返り。

このアングルでも三門の大きさがわかりやすいと思います。

知恩院さんも比較的そばにありますが、そこの三門はこの南禅寺さんの三門より大きいらしい。

どんなだ!?

 

 

 

 

IMG_6795_1600.jpg

法堂です。

 

このあと、方丈(国宝)に入り大方丈、小方丈を見学。

撮影禁止と認識していましたが、庭園では撮影できたようです。

失敗!!

 

つづく

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

CYPRESS

『美の巨人たち』で南禅寺が特集されます。
2105年6月20日(土)
午後10:00~10:54
TV東京系

番組HP→http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/index.html

今回は60分の特別版(^.^)。
小堀遠州作の庭園も出るとHPには書いてあります。
maeboo.さん、見逃すわけにはいかんでしょう(笑)?

興味が有る方もお見逃しなく。

by CYPRESS (2015-06-14 15:57) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんにちは
情報ありがとうございます。

南禅寺の方丈は国宝ですね。
実は庭を作られた方の名前まで知りませんでした。
小堀遠州氏は江戸初期の建築家なんですね。

大方丈のお庭、所謂『虎の児渡しの庭。
う・・・・・・
この記事と昨年末の京都訪問や今回の京都訪問と比較しても、私の温度が違うことでしょう。
そうなんです。不勉強な私は何が良いとかそんなことはわかりませんが、気になるものは気になるし、気にならないとそこまで。
お庭で写真を撮っていいのですか?と聞かなかったわけです。

バランスが・・・


南禅寺では記事にしたとおり三門、水路閣、南禅院に目を奪われました。


by maeboo. (2015-06-14 16:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。