SSブログ

そうだ、京都行こう・・・とすると雨 (23)建仁寺 ○△□之庭・潮音庭 [紀行]

IMG_0278_2400.jpg

 

 

 

 

 

IMG_0282_2400.jpg

 

 

 

 

 

IMG_0287_2400.jpg

多くの襖絵を眺め、写真で撮ることもできました。

 

 

ただ、やっぱり庭が気になる。

 

 

 

IMG_0289_2400.jpg

○△□之庭

 

○△□は宇宙の根源的な形態を示し、禅宗の四大思想(地水火風)を○(木)、△(庭の隅の形状)、□(井戸)で表現した庭なんだそうです。

まあ、当然新しいもので2006年に作庭されました。

 

 

 

 

 

IMG_0290_2400.jpg

 

 

 

 

IMG_0291_2400.jpg

こちらも新しい襖絵

 

 

 

 

IMG_0292_2400.jpg

歴史あるお寺は古いものと思いがち。

古いものも最初は新しかったわけです。

鳥羽美花さんの作品が襖絵として展示されていました。

 

 

 

 

 

IMG_0295_2400.jpg

そして、潮音庭。

庭を大書院、小書院、それらを結ぶ左右の渡り廊下で囲んでいます。

東福寺で八相の庭を拝見しました。

珍しく方丈の四方全てに庭がありましたが、こちらは庭を四方から眺めることができる、

いや、どこから見ても正面なんだそうです。

 

 

 

 

IMG_0298_2400.jpg

青紅葉が美しく、やはり秋の風景を期待しちゃいます。

 

 

 

 

IMG_0300_2400.jpg

枯山水の庭とは全く違う表情であり

 

 

 

 

 

IMG_0306_2400.jpg

それを眺める人々もまたそれぞれ。

 

 

 

 

IMG_0307_2400.jpg

改めて奥が深いんだと感じ入りました。

 

 

 

 

 

IMG_0318_2400.jpg

このお庭は北山安夫氏が監修されたものです。

 

これで今回の京都訪問の2つの目的地、東福寺さんと建仁寺さんの拝観達成。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。