SSブログ

白線とカルテ [紀行]

DSC05260rsize1024.jpg

初めての訪問。

深志神社。

 

得意先が深志神社のそばにあった頃は、営業では無かったので訪れる事は無かった。

営業になった頃は得意先は移転してしまった。

プライベートでは、穂高や安曇野によく行ったけど、深志神社さんに訪れたのは初めて。

 

連ドラ(再放送)と、その後のスペシャルも全部見させて頂きました、ドラマ「白線流し」のロケ地。

そして、原作は読んだけど映画は観ていない、「神様のカルテ」にも登場する深志神社さんです。

 

 

DSC05258rsize1024.jpg

正面鳥居から境内に入ります。

 

 

 

 

DSC05247rsize1024.jpg

小説「神様のカルテ」を読むと、主人公・一止は病院から家に帰る時にこの境内をよく通ります。

映画でこの神社が実際使われているのか(多分、使っているでしょう)、どのように撮影したのかな?って想像してみます。

小説の中では夜が多かったので、しばしイメージを描いていました・・・。

 

 

 

DSC05227rsize1024.jpg

神楽殿

 

 

 

 

DSC05241rsize1024.jpg

ドラマ「白線流し」では、深志神社さんがたびたびたびたび登場します。

何しろメインキャストの中、慎司の実家でもあります。

絵馬が登場するシーンや、慎司遭難の際のお百度参りのシーンもよく覚えています。

ドラマは本放送ではあまり観ていませんでしたが、再放送から見出して、自分の高校時代と重ね合わせてみたりして結局特番を含めて全て観ております。

特に特番の展開については言いたい事もありますが、それはそれとして本放送から15年、「夢見る頃を過ぎても」から6年が経過しており、渉と園子については想像つく部分も多いですが、あの7人が集まっているシーンを観てみたいなと思っております。

 

 

 

今、信州エリアは朝の連ドラ「おひさま」であったり、映画「岳」や「神様のカルテ」など大盛り上がりですが、私としては信州エリアドラマとしては「あの日の僕を探して」であり、このドラマでも深志神社さんで撮影したのかな・・・と思いましたが、違ったようです。

 

 

 

 

 

DSC05229rsize1024.jpg

拝殿です。

 

 

おそらく、この拝殿の前で「神様のカルテ」のハルは旅する度に挨拶をしているはず。

 

 

 

 

DSC05233rsize1024.jpg

恒例の狛犬さんです。

 

 

 

 

DSC05235rsize1024.jpg

多分、「白線流し」の放送以降、綺麗に塗り直しているのかな?

赤が鮮やかでした。

 

 

 

短い時間でしたが、ゆっくりできたし、映像では観ていない「神様のカルテ」のシーンを想像したり、だいぶ前のドラマ「白線流し」を思い出したり。
以前担当していた頃の得意先の面々を思い出したり。

そして、一眼レフを持ってこなかった事を悔み・・・・

 

あまり時間が無いと思ってビジネスバッグの容量もあり、一眼レフは持って来ませんでした~残念。

もっと綺麗に撮りたかったなぁ。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

saki

携帯が壊れて、昨日から新しいスマートフォンです。
maeboo.さんは、ロケ地にお詳しいですね。
今年も種子島は無理かなあ。
by saki (2011-09-28 20:39) 

maeboo.

sakiさん、こんばんは

スマートフォン仲間へようこそ。
私は最初は戸惑いましたが、私用のスマホはある程度使いこなしています。
会社支給のスマフォはキャリアが違って、未だに使いこなせていません。

ロケ地に関しては興味のあるところだけです。
今はロケ地専門のサイトもありますから、調べようと思えば結構WEB上に掲載されていますけどね。

私も種子島・・・・・・無理だなぁ。

by maeboo. (2011-09-28 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。